FC2ブログ
サクラなしの本当に出会える出会い系サイトの出会い方~出会えないサイトの見分け方~実際に出会ってからの実践までを徹底解説!出会い系を使った出会い体験談も充実!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      

スポンサーリンク

                     
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

メンヘラ系ビッチとのエロい出会い

とあるメンヘラ系ビッチとの出会った話を書きたいと思います。

今まで300人以上SEXした中でもかなりエロさランキングTOP10に入る子でした。

いつもの通り、わくわくメールの掲示板へ投稿。




確率を上げる為、ハッピーメールにも同時に投稿しておきました。





昼くらいに

「今日の夜飲みにでも行ける人、美味しいお店で美味しいお酒飲みましょう!」

というような内容の投稿をしてしばらくすると1通のメッセージが届いた。

「私も家が近いので仕事終わったら良かったら行きましょう♪」


キターーー!!

アドレナリン全開!!!

やっぱり、ハッピーメールは本当に出会えるな!

時間が来たのでいつものように最寄駅の待ち合わせ場所に向かう。

この瞬間は、毎回緊張する。

まぁ、それが楽しいんだけど。

待ち合わせ場所にいたのは、結構かわいい感じの女の子、以下アヤ。

でもちょっと顔が疲れてるなぁ。

俺「はじめまして!」

アヤ「はじめまして♪」

俺「仕事終わって疲れてるでしょ?ご飯でも食べに行こうよ。美味しいイタリアンのお店あるからさ!」

アヤ「本当!?イタリアン大好きなんだよね☆」

イタリアンは、大抵の女子にウケる!!

これは諸君にもおさえておいて欲しいポイント。

・イタリアン
・スィーツ
・ディズニーランド

これは、三種の神器。リピートアフターミー!!


俺が連れてった店は、少し暗めのイタリアンダイニングバー。

ここは、非常によく使う。

店員にも毎回違う女連れてくる奴だなぁ、とおそらく覚えられているであろう。

だが、そんな事は気にしない。

やっぱり美味しい料理を食べると皆機嫌が良くなるし、幸福感が増す。

この人といると幸せみたいな気持ちになる。

自分1人の力で女性を落とすのではなく、美味しい料理の力を借りるのも1つの手段。

俺は、下の本を買ってメンタリズムを勉強してから効率的に落とせるようになった。



女性の心を掴むのは経験だけじゃない。

習得可能な技術。


この日もメンタリズムを出し惜しみせず使った。

テクニックは、会話の端々、仕草、至るところに散りばめられている。

女性はそれに気づかずこの人合うかも、と思うのである。

例えば、ミラーリング。

これは、相手の動作を鏡のように合わせるテクニック。

相手が右手でグラスを持ってドリンクを飲んだら少し間をおいて自分は左手でグラスを持ってドリンクを飲む。

このミラーリング効果で相手は親近感が沸く。

しばらくして、アヤもほろ酔いになってきた模様。

流れは、あまり覚えてないが

アヤ「私セックス依存かも・・・」

のような会話になった。。

俺「エッチ好きなんだ~」

アヤ「うん」

俺「家ここからすぐだけど来る?」

アヤ「いいよ、行こう♪」

よっし!!!

家に入ってすぐに獣のようにディープキスを開始。

お互いヤリたくてヤリたくてしょうがなかったのですごい激しい!

アヤ「はぁ~ん、俺君キス上手ぅん・・・気持ちいい・・・」

俺「ほら、もっと下出して吸ってあげるから」

アヤ「何これ、気持ちぃぃ~ やらしい・・・」

しばらくキス堪能しながら、手で服を脱がしていって乳首も同時に刺激していく。

アヤ「はぁはぁ・・・乳首弱いの・・・らめぇ・・・」

もう声がエロエロになっちゃってる。

チュパチュパ。。。

乳首って最高に美味い。

アヤ「だめん、、気持ち良い、、」

と言って俺のチンコに手を伸ばすアヤ。

アヤ「おっきい・・・オチンチンすごい太いねぇ♪」

俺「太いでしょ?これどうしたい?」

アヤ「舐めたいぃ~舐めていい?」

俺「いいよ」









レロレロ下で味を確かめるかのように舐めるアヤ。

と思ったらいきなり根元までくわえ込んで、激しいディープストロート。

「じゅぽじゅぽじゅっぽじゅっぽ・・・・」

めちゃくちゃ厭らしい音が部屋に響き渡る。

タマも舐められつつ、手でも激しくしごかれる。

俺「やばい、気持ちいい・・イッちゃうし!」

アヤ「だぁ~め~、これから入れるんだから」

と言って跨って騎上位で挿入!!

チンコがトロけます。

アヤ「あぁーーーん!!ふっといぃ~!!!すっごいイイ!!」

と言って俺の上で激しく腰を振ってます。

まだ会って2時間くらいしか立ってないのに・・・やらしい女だな。

しばらくして、今度は俺が上になって激しく突いてやりました。

アヤ「こすれて、気持ちいい!俺君のチンコいい~!」

俺「今日ずっとしかったの?」

アヤ「うん、したかったぁ~ん♪」

俺「エッチ出来てよかったじゃん、チンコ入れられて嬉しい?」

アヤ「チンコ入れられて嬉しい!!もっと突いて~~!!」

アヤ「中で出してぇ~~~ん!!」

俺「いいの?」

アヤ「いいよ!!私出来ないから!出していっぱい出して!!」

俺「じゃ、いっぱい出すよ!!」

アヤ「はぁ~~ん、イクイクイク~~~!」

俺は、ピストン運動をマックスに早くして付きまくった。

俺「イク!!」

アヤ「あぁ~~~ん、私もイク!!中でいっぱい出てるぅん♪ビクビクしてるぅ」

俺はアヤの中で豪快に中田氏してやった。

過去でもかなり気持ちのいい射精だった。

しかし、エロ漫画のようなセリフを言う子だったなぁ。

この後少し休憩して、計2ラウンド実施!!

いや、ハッピーメール、素敵な女性を提供してくれてありがとう!!





アヤとの関係はこの後しばらく続く事になる。

本性を出し始めるアヤ・・・

また別途書きたいと思います。
関連記事
                      

スポンサーリンク

                     
2013-02-07 : 出会い系女性体験談 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サイ

Author:サイ
出会い系大好き人。数々の出会いサイトを渡り歩きリアル・出会い系合わせると経験人数は300人超えました。
もっとヤリたい方の参考になればと思います。

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。