FC2ブログ
サクラなしの本当に出会える出会い系サイトの出会い方~出会えないサイトの見分け方~実際に出会ってからの実践までを徹底解説!出会い系を使った出会い体験談も充実!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                      

スポンサーリンク

                     
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

カラオケでいきなりフェラ体験(後編)

前回のカラオケフェラ体験から1年が経ったある日の事でした。

キャバ嬢になっていたリス子。

お店に来てとの営業電話。その日は年末で仕事収めにも関わらず何も予定が無かった俺。

リス子に店まで行く事にした。

ただし、「安くしてもらってよー」とリス子にお願い。

2時間5000円と破格の値段でいいよーとの事だったのでリス子の店に行く事にした。

リス子の店に着くころには、時間は既に午前0時をまわっていた。

キャバというより、千葉の冴えない場末のスナックだった。

客は1人、おっさんがカラオケを歌っていた。

リス子「ひさしぶり~☆」

と、俺に近づきベッタリするリス子。

ドレスアップしたリス子。おっぱいが強調されたドレスで俺は早くも勃起しそうになっていた。

とりあえず、席に着きリス子と話を始めた。

リス子「ひさしぶり、痩せた?かっこよくなったね。」

俺「そう?やつれてるのかも。」

リス子「ちょっと他のお客さんいるから待っててね。」

と俺は暫く1人で飲んでた。

暫くしてリス子がまたやってきた。

リス子「ねぇ、チュゥしよっか」

俺は、悪戯なセリフに不覚にもドキッっとしてしまった。

俺「他のお客さんとかいるじゃん。やばいっしょ。」

リス子「いいの。この席見えないから。」

と言って唇を重ねてきた。

大胆にもいきなり舌を絡ませてくるリス子。

リス子「はぁん、、はぁはぁ。もっとすごい事したいね。」

相変わらずエロいな、この女は。

リス子「ねぇ、子供作っちゃおっか?」

エロすぎる。。。

リス子「お店終わるまでちょっとだけ待ってて。一緒に帰ろ☆」

と。

俺の家は都内だったので千葉からだと完全にタクシーでしか帰れなかった。

タクシーを呼んでリス子も一緒に乗せた。

リス子を乗せてタクシーは俺の家に向かった。

タクシーが発射するとリス子は、早速キスをしてきた。

「ちゅぱちゅぱ・・・」

タクシーにイヤらしい音が響く。

さわさわと股間を触ってくるリス子。

それより、この豊満なおっぱいに早く吸い付きたくてしょうがなかった。

家につくと、風呂を入る間もなく俺はリス子をいきなりベッドに押し倒した。

激しく舌を絡ませ、豊満なバストに吸い付いた。

リス子「はぁん!!早く入れて!おちんちんちょうだい!」

俺「生でいいよね。」

リス子「生でちょーだい!!○○の子供欲しい!!」

興奮した俺はパンパンにいきり立ったイチモツをリス子の奥深くまで一気に差し込んだ。

リス子「あぁん、おっきぃーー」

俺は、しばらくピストン運動を繰り返し絶頂を迎えそうになった。

俺「出すよ!」

リス子「出して!!中にいっぱいちょうだい!○○の赤ちゃん欲しい!!!」

コイツはクレイジーだ、と思ったが当然俺は中で出すつもりはない。

中で出すよ!!といいつつ外に出してやった。

疲れた俺は眠ってしまい、翌朝また1ラウンドプレイをし前回同様リス子とラーメンを食べて解散した。

本当にエロい女だったなぁ。。。

こんないい思い出をくれたわくわくに感謝です。

ワクワクメール登録はこちら

関連記事
                      

スポンサーリンク

                     
2012-06-24 : 出会い系女性体験談 : トラックバック : 1
Pagetop
受付30代前半女の子がどんどん淫乱になっていった話(前編) «  ホーム  » 「見ちゃいやリスト」を活用してトラブル防止
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【カラオケでいきなりフェラ体験(後編)】
前回のカラオケフェラ体験から1年が経ったある日の事でした。キャバ嬢になっていたリス子。お店に来てとの営業電話。その日は年末で仕事収めにも関わらず何も予定が無かった俺。リ...
2012-06-25 08:31 : まとめwoネタ速neo
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

サイ

Author:サイ
出会い系大好き人。数々の出会いサイトを渡り歩きリアル・出会い系合わせると経験人数は300人超えました。
もっとヤリたい方の参考になればと思います。

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。